スマホで見られる最新ニュース > バレー全日本女子

『バレー全日本女子』のニュースを検索

元バレー全日本女子監督、岩本洋さん死去 岩本洋さん(いわもと・ひろし=元全日本女子バレーボール監督、アトランタ五輪ビーチバレーボール女子監督)が20日死去した。70歳だった。通夜は27日午後7時、葬儀は28日午前10時30分から神奈川県大…
【女子バレー】中田ジャパン2年目 心を鬼に!「久美さんの覚悟」(大林素子) 中田久美監督になって2年目の全日本女子バレー。ネーションズリーグ(5月15日~)、アジア大会(8月18日~)、世界選手権(9月29日~日本開催)を戦う今季は本気の戦い、「サバイバル」で勝ち残るのは。 続きを読む
女子決勝は久光製薬とJT 全日本男女選抜/バレー バレーボールの全日本男女選抜大会第5日は4日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で準決勝が行われ、5日の女子決勝は、5大会ぶりの優勝を目指す久光製薬と2大会ぶりの優勝に挑むJTの対戦に決まった。
東九州龍谷、大学王者の青学大破る 相原監督「本当に自信になったと思う」/バレー バレーボールの全日本男女選抜大会第3日は2日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で1次リーグ最終戦が行われ、女子のB組は青学大が東九州龍谷高(大分)に敗れるなど3チームが1勝2敗となり、セット率で上尾メディックスがベスト8入り。高校、大学勢は姿を消した。
青学大、プレミア勢破る リベロの根岸「ずっとずっと粘って、全員バレーができた」/バレー バレーボールの全日本男女選抜大会は30日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で開幕して1次リーグが行われ、女子では昨年の全日本大学選手権を制した青学大がプレミアリーグの上尾メディックスをフルセットの末に破った。
PFU・加藤新監督、初陣飾れず…日立にストレート負け「修正していきたい」 バレーボールの全日本男女選抜大会は30日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で開幕して1次リーグが行われ、女子では昨年の全日本大学選手権を制した青学大がプレミアリーグの上尾メディックスをフルセットの末に破った。
武井壮 “メグカナ”コンビとの写真公開もブラマヨ小杉に注目集まる「また太ってる」 タレントの武井壮が3日、日本女子バレー界で一時代を築いた“メグカナ”コンビ・栗原恵さん&大山加奈さんと…
女子はデンソー、男子はパナソニックが準決勝進出 全日本男女選抜/バレー バレーボールの全日本男女選抜大会第4日は3日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で男女の準々決勝が行われ、女子は2連覇を目指すデンソーが東レにストレート勝ちし、準決勝に進出した。プレミアリーグ覇者の久光製薬も4強入り。
女子はJTが2年ぶり優勝 男子はパナソニックが3冠 全日本男女選抜/バレー バレーボールの全日本男女選抜大会最終日は5日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で決勝が行われ、男子はプレミアリーグ覇者のパナソニックが4年ぶり13度目の優勝を果たし、全日本選手権と合わせて3冠を達成した。女子はJTが2年ぶり5度目の頂点に立った。
授業を抜け出し女子トイレを盗撮 教師が残していた呆れる言葉 授業を抜け出して女子トイレを盗撮していた、千葉県の高校の男性教師。授業中は生徒に対し、「欲求のままに動くんじゃねぇ」などと言っていたそう。ある生徒は「お前が欲求のまま動いているんじゃねえか」と呆れた
日本女子、米国にストレート負け 中田久美監督「反省点ばかり」 ◆バレーボール女子ネーションズリーグ豊田大会第1日日本0―3米国(22日、豊田市総合体育館)今季国内初戦に挑んだ全日本女子は、リオ五輪銅メダルの米国にストレート負けを喫した。米国の多彩な攻撃に対応することができず、第1、2セットは1度もリードを奪うことができなかった。第3セットは、内瀬戸真実、石井優希らが得点を重ね、23―23と接戦を繰り広げるも、最後の勝負所でミスが続き、敗戦した。試合後、中田久美監督は「反省点ばかり。試合の運び方など 全文 スポーツ報知 05月22日 22時26分

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/05/27 12:20更新