スマホで見られる最新ニュース > 夫婦別姓訴訟

星占いカウントダウン

本田圭佑(双子座)の仕事運が気になる4/20(金)の星占いカウントダウン
2018/04/19 12:432018年4月20日(金)の星占いカウントダウン2018年4月20日(金)の 第12位 牡牛座片思いの相手を振り向かせたいのなら、ライバルの存在は無視!マイペースに、自分らしさを大事にしていてください。2...

【牡羊座/星占い/星座】4/20(金)から1週間分の星占い
2018/04/19 12:02牡羊座2018年4月20日(金)好きな人から、尽くしてもらえる予感。優しい態度に、惚れ直すかも。あなたの気持ちを、何かプレゼントにしてみては。2018年4月21日(土)運気は安定。何事にも、肩の力を...

【牡牛座/星占い/星座】4/20(金)から1週間分の星占い
2018/04/19 11:32牡牛座2018年4月20日(金)片思いの相手を振り向かせたいのなら、ライバルの存在は無視!マイペースに、自分らしさを大事にしていてください。2018年4月21日(土)人を頼ったり、甘えた態度を見せる...

『夫婦別姓訴訟』のニュースを検索

夫婦別姓訴訟 国側は争う姿勢(ホウドウキョク) 夫婦別姓訴訟で、国側は争う姿勢を示した。サイボウズの青野慶久社長らは、日本人同士 - Yahoo!ニュース(ホウドウキョク)
夫婦別姓訴訟、国争う姿勢 青野氏「経済的損失」 夫婦別姓を選択できないのは戸籍法の欠陥で憲法違反だとして、東京のソフトウエア開発会社「サイボウズ」の青野慶久社長(46)ら4人が国に計220万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が16日、東京地裁で開かれ、国は争う姿勢を示した。 青野氏は戸籍上は妻の姓を選択…
夫婦別姓訴訟 国は争う姿勢 夫婦別姓を選べる法制度がないのは憲法に違反しているとして「サイボウズ」社長が国に賠償を求めた訴訟の…
サイボウズ青野社長の「別姓訴訟」、日本会議への接近に戸惑う人たち 「夫婦別姓」を選べる法制度がないのは憲法に違反しているとして、「サイボウズ」の青野慶久社長ら男女4人が国に計220万円の賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が4月16日、東京地裁(中吉徹郎裁判長)で開かれ、国側は争う姿勢を示した。その主張する内容を詳しくみていくと、これを「夫婦別姓」と呼んで良いものか迷うのである。
サイボウズ青野社長の「別姓訴訟」、日本会議への接近に戸惑う人たち これは本当に「夫婦別姓」なのか? 「夫婦別姓」をめぐる裁判の価値と危惧「夫婦別姓」を選べる法制度がないのは憲法に違反しているとして、「サイボウズ」の青野慶久社長ら男女4人が国に計220万円の賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が4月16日、東京地裁(中吉徹郎裁判長)で開かれ、国側は争う姿勢を示した。「社会的地位のある」「男性」が、夫婦別姓を是とする裁判を起こし、問題提起を行なったことはしたことは、社会に大きなインパクトを与えた。「夫婦別姓」を望む人々だけでなく、この問題に今まで関心を持ってい 全文 現代ビジネス 04月19日13時00分
選択的夫婦別姓の「40年戦争」、法制審答申から20年放置の政治に司法から挑み続ける(弁護士ドットコム) 選択的夫婦別姓を求める裁判が、新たに始まる。2015年12月に「夫婦同姓は合憲」とする - Yahoo!ニュース(弁護士ドットコム)
サイボウズ社長「使い分けで損失と苦痛」 夫婦別姓訴訟 ソフトウェア会社「サイボウズ」(東京)の青野慶久社長(46)ら4人が、選択的夫婦別姓を認めない現行の法制度で不利益を被ったとして、国に計220万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が16日、東京地裁であった。国側は請求の棄却を求めた。青野さんはこの日の意見陳述で、「名字を変えなければならない法制度は、戸籍名と旧姓の使い分けを全国で発生させ、経済的損失を招いている。精神的苦痛も生んでいる」と述べた。夫婦別姓については、最高裁が2015年、 全文 朝日新聞デジタル 04月16日12時59分
「たった一人でも、多数決に勝てる。それが裁判」 夫婦別姓訴訟の作花知志弁護士が憲法に問い続ける理由(弁護士ドットコム) 戦後10例目という歴史的な「違憲判決」。女性だけが離婚から半年間、再婚できないのは - Yahoo!ニュース(弁護士ドットコム)
サイボウズ社長らの夫婦別姓訴訟、国側は争う姿勢 夫婦別姓を選べる法制度がないのは憲法違反だとして、会社社長らが国を訴えている裁判の第1回口頭弁論が東京地裁で開かれ、国側は争う姿勢を示しました。  ソフトウェア会社「サイボウズ」の青野慶久社長(46)ら4人は、「日本人同士の結婚で別姓を選べないのは憲法違反だ」として、国に対し、あわせて220万円の損害賠償を求めています。  青野社長は結婚後、姓を妻の「西端」に変えましたが、仕事では旧姓を使用し続けていて、16日の裁判では「どれだけ多くの経済的不利益や不便とリスクが生じているか、ご理解いただきたい」と意見陳述しまし…
東京地裁:夫婦別姓、国が争う姿勢 サイボウズ社長ら提訴 夫婦別姓を選べる法制度がないのは憲法に違反しているとして、東証1部上場のソフトウエア開発会社「サイボウズ」の青野慶久社長(46)ら男女4人が国に計220万円の賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が16日、東京地裁(中吉徹郎裁判長)であり、国側は争う姿勢を示した。
戦後10例目の違憲判決をたった一人で勝ち取った異才、作花知志弁護士の「思考法」(弁護士ドットコム) 女性だけが離婚から半年間、再婚できないのは「法の下の平等」を定めた憲法14条に違反 - Yahoo!ニュース(弁護士ドットコム)

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/04/20 12:05更新