スマホで見られる最新ニュース > 悪質タックル 難しい立件判断

『悪質タックル 難しい立件判断』のニュースを検索

悪質タックル 難しい立件判断 悪質タックル問題で関西学院大側は日本大側の第三者機関による真相究明には限界があるとし、最終的な判断…
日大への年間90億円の補助金どうなる 目立つ学校法人のガバナンス劣化 緊張感もたらす仕組みも必要?(産経新聞) 日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題に絡み、文部科学省から同大に投じら - Yahoo!ニュース(産経新聞)
日大アメフトの首謀者は「時間切れ」を狙っているのか(ITmedia ビジネスオンライン) 日本大学アメリカンフットボール部の選手が悪質な反則タックルを行った問題の終着点は - Yahoo!ニュース(ITmedia ビジネスオンライン)
悪質タックル問題で日本大学のTwitter・Facebookが炎上状態続く / 批判コメントは収まる気配なし 2018年5月6日に行われたアメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学の第51回定期戦。この試合において、悪質なタックルにより選手が負傷。その加害者にあたる日大の …
日大はなぜ失敗したか。東大、早慶、関学…大学不祥事対応に見る成功例と失敗例 | BUSINESS INSIDER JAPAN 大学の不祥事というカテゴリーに入れていい。 日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックルである。これほど大きな社会問題となれば、一体育会系クラブ部(課外活動)の対応だけでは済まされない。大学のトップ、経営陣が、悪質タックルを大きな不祥事として受け止めて、真相究明、説明責任、再発防止などの難題に取り組まなければならない。 しかし、日本大にはその姿勢が見られない。今回起こした事件そのものももちろん問...
なぜ日大は炎上したのか? 原因は「オレはそんなこと言っていないおじさん」の存在(ITmedia ビジネスオンライン) 日大アメフト部の悪質タックル問題が、大騒ぎとなっている。 朝から晩まで、内田正人 - Yahoo!ニュース(ITmedia ビジネスオンライン)
僕らはきっと忘れない…面白記者会見を蒸し返してみよう 悪質タックル問題の日大側の会見でブチギレる司会者、森友問題で保釈された籠池夫婦ののろけ会見など、今年は後世に残る面白会見が豊作です。これまでも深刻な問題をつまびらかにするという趣旨なのにどこか笑って...
【アメフット】日大への年間90億円の補助金どうなる 目立つ学校法人のガバナンス劣化 緊張感もたらす仕組みも必要? 日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題に絡み、文部科学省から同大に投じられる年間約90億円の巨額補助金の行方に注目が集まっている。過去には他大学で大学幹部の逮捕により減額されたケースもあるだけに、補助金を交付する私学団体や文科省の対応が焦点となる。前代未聞の不祥事の余波は当面、収まりそうにない。「理事会で責任もって対応を」と文科相悪質タックル問題の表面化以降、文科省は日大側に実効性のある再発防止策の策定や、抜本的なチーム改革を大学とし 全文 産経新聞 06月11日08時06分
反則タックル問題で日大内部から“反旗”…教職員組合が理事長と学長宛て声明文 日大アメリカンフットボール選手による悪質タックル問題で、日本大学教職員組合が21日、同大学・田中英壽理事長と大塚吉兵衛学長へ宛てた声明文を発表した。声明文では「その行為のみならず、本学の示した事後対応が不透明・不誠実であるとの批判・非難の声が強まったのは周知の事実である。本学が教育機関であることを踏まえれば、上述した外部からの批判・非難の有無にかかわらず、本学の選手がなぜあのような悪質極まりない言語道断な暴力的行為におよんでしまったのかに関し 全文 スポーツ報知 05月21日 19時03分
学長会見は“ガキの使い” 日大理事長が絶対表に出ない理由 日大アメフト部の悪質タックル問題は、ようやく25日、大学側が会見を開き、謝罪した。頭を下げたのは、大塚吉兵衛学長(73)。「本学に責任があるのは当然。私への非難は真摯に受け止める。本学の信頼回復に努める」などと話したが、反則タックルについて内田正人前監督の指示があったのかどうかについては「コメントは難しい。第三者委員会が調査する」と言うのみ。アメフト部の存続や前監督らの責任問題にはコメントしなかった。「大学は何をやっているのか」という世間の猛 全文 日刊ゲンダイDIGITAL 05月27日 10時26分
【会見詳報5】大阪市議の被害選手父親「政治の立場でも追及していきたい」/アメフット アメリカンフットボールの日大の選手が危険すぎるタックルで関学大のQBを負傷させた問題で、被害選手の父親、大阪市議の奥野康俊さん(52)が21日、大阪市内で記者会見した。質疑応答を終えると、奥野さんは「今日は本当にわざわざ、息子の件でこのようにお集まりいただきありがとうございました。心から、アメフトと言うスポーツがフェアな形で行われるように、日本のスポーツ界の倫理がしっかりしたものだということを示せるように。真相究明に向かっていただきたいという 全文 サンケイスポーツ 05月21日22時26分

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/06/18 16:30更新