スマホで見られる最新ニュース > 日大の対応 学生から不満の声

『日大の対応 学生から不満の声』のニュースを検索

日大の対応 学生から不満の声 アメフト悪質タックル問題で、当事者の日大選手の会見から一夜明けたが、現役の日大生からは不満の声が上…
アメフット:日大部長、父母会に謝罪 対応遅れ、不満の声 日本大アメリカンフットボール部の加藤直人部長らが27日、東京都内で選手の父母会への説明会を初めて開き、一連の騒動を謝罪した。説明された経過は、関西学院大への再回答書(24日付)を踏襲する内容で、父母からは真相が見えないことや対応の遅れに強い不満の声が上がった。
アメフト問題、日芸の学生は 「迷惑」「小説にする」 埼玉県所沢市の日本大学所沢キャンパスで26日、芸術学部の新入生歓迎行事「春祭(はるさい)」があった。日大は今、アメリカンフットボール部の悪質タックル問題に揺れる。日ごろ、運動系の部活とは縁遠い「日芸」の学生らは今回の問題をどう見ているのか。本音を聞いた。日芸と言えば、文化芸能などの分野に多数の著名人を輩出し、一目置かれる存在。学生らからは「日大と日芸は違う」と、問題の影響はないとの声も少なくなかった。だが、木村政司学部長によると、問題発覚直後 全文 朝日新聞デジタル 05月27日13時17分
日大各学部長から学生へ「低姿勢」メール 「切り捨て批判で慌てたのか」の声も(J-CASTニュース) アメフト部員の悪質タックル問題で、日大の各学部長から学生あてに、今回の事態になっ - Yahoo!ニュース(J-CASTニュース)
日大学生「やったことは最悪だが、会見の勇気はすごい」大学側の対応に不満も アメリカンフットボールの試合で悪質な反則プレーをした日本大の宮川泰介選手が記者会見を開いたことについて22日、東京都内のキャンパスに通う日大の学生からはさまざまな声が上がった。法学部3年の男子学生は「やったことは最悪だけど、会見しようとした勇気はすごいと思う」と感想を口にした。
中国人と犬は入るべからず?中国の大学の規定が批判浴びる―米華字メディア 2018年6月14日、米華字メディアの多維新聞は、中国湖北省の武漢大学が「中国人と犬は入るべからず」に似た規定を設けているとして痛烈な批判を浴びていると報じた。中国のネット上の投稿によると、物議を醸し...
年収270万未満など低所得家庭に「国立大学無償化」へ、ネット上は「低所得で国立大は難しい」の声 低所得層の学生について「国立大学の授業料を全額免除」する方針が公表され、注目を集めている。 低所得家庭に限り「大学無償化」へ 政府は6月5日、「経済財政運営と改革の基本方針2018(仮称)原案」を公表した。 人づくり革命の実現・拡大に向けて、幼児教育の無償化の加速や、待機児対策により女性の就業率80%に対応する「子育て安心プラン」の前倒し、介護による離職ゼロに向けた処遇改善などの取り組みが盛り込まれている。 大学などの高等教育については、「真に支援が必要な、所得が低い家庭の子供たちに限って、大学などの高等教育無償…
日大生 アメフット問題で就活に不安の声「就職面接で“日大大変だね”とか“日大か~”と」 アメリカンフットボールの悪質反則問題の渦中にある日大の学生に危機感が広がっている。大学側の対応が後手に回り、大学ブランドの根幹が揺らぐ中、特に就職活動中の学生から不安の声が上がっている。ある体育会に所属する大学4年の女子部員(22)は、スポニチ本紙の取材に「就職活動で日大の学生ということがハンデにならないか不安です」と口にした。大学側から「クラブ活動は通常通り行ってください」と通達があったこともあって、現在就活とクラブ活動を並行して取り組んで 全文 スポニチアネックス 05月24日07時00分
日大生 アメフット問題で就活に不安の声「就職面接で“日大大変だね”とか“日大か~”と」(スポニチアネックス) アメリカンフットボールの悪質反則問題の渦中にある日大の学生に危機感が広がっている - Yahoo!ニュース(スポニチアネックス)
日大、9月上旬開幕までにリーグ復帰を 父母会が部と話し合い/アメフット 日大アメリカンフットボール部の悪質な反則問題で、同部の父母会が2日、東京都内で会合を開き、今秋の関東大学リーグに復帰できるよう部をサポートしていくことを確認。加藤直人部長らとも面会し、関東学生連盟から受けた処分などについての説明を受けた。今後、大学が行う部の組織改革など体制一新に向け、選手とともに提案する意見を受け入れるよう求めた。加藤部長は「大学としても一緒に考えていきたい」と応じた。内田正人前監督(62)らを除名するなどした関東学生連盟の 全文 サンケイスポーツ 06月03日05時11分
悪質タックル問題 日大の教職員組合、人事および人心の一新を求める声明 アメリカンフットボールの悪質反則問題で、関学大QBを負傷させた日大の当該選手が22日に都内で会見し、19日付で辞任届が受理された内田正人前監督(62)とコーチの指示に基づき反則したと主張することが2

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/06/18 16:30更新