スマホで見られる最新ニュース > 河川氾濫も

『河川氾濫も』のニュースを検索

〔厳重警戒〕秋田県大仙市の雄物川上流で氾濫発生 安全確保を(5/19) 湯沢河川国道事務所と秋田地方気象台は19日04:25、秋田県大仙市の雄物川上流で、両岸付近において氾濫が発生したとして、氾濫発生情報を発表しました。自治体からの避難情報を確認するとともに、各自安全確保を図るなど、適切な防災行動をとるよう呼びかけています。【氾濫による浸水が想定される地区】・秋田県大仙市:協和峰吉川、寺館※氾濫による浸水が想定される地区については、一定の条件下に基づく計算結果での推定です。気象条件や堤防の決壊の状況によっては、この地区以外 全文 レスキューナウニュース 05月19日05時00分
〔厳重警戒〕秋田県秋田市の雄物川下流で氾濫発生 安全確保を(5/19) 秋田河川国道事務所と秋田地方気象台は19日06:25、秋田県秋田市の雄物川下流で、雄和向野地区付近において氾濫が発生したとして、氾濫発生情報を発表しました。自治体からの避難情報を確認するとともに、各自安全確保を図るなど、適切な防災行動をとるよう呼びかけています。※指定河川洪水予報は、流域面積が大きく洪水により大きな損害を生ずる指定河川について、「氾濫注意/警戒/危険/発生情報」の4段階で注意・警戒を呼びかける情報。市町村からの避難情報等に留意するとともに、 全文 レスキューナウニュース 05月19日06時45分
「洪水」緊急メール、国管理の“全河川”に拡大 洪水情報を携帯電話に向けて配信する「緊急速報メール」について、国土交通省が1日から国が管理する全ての河川の流域に対象を拡大しました。  3年前の関東・東北豪雨を契機に国土交通省が始めた「緊急速報メール」は、避難勧告の目安となる「氾濫危険水位」に達した場合や、氾濫が発生した場合に流域にいる人の携帯電話に自動的に配信されるものです。これまで、対象は全国160の河川の流域にとどまっていましたが、1日から新たに利根川などが加わり、国が管理する293全ての河川の流域に配信されることとなりました。  国土交通省は「メールを活…
台風に備え “川の氾濫”想定し大規模訓練 大型台風で首都圏の川が氾濫したという想定で、大規模な防災訓練が行われた。東京・足立区の河川敷では、大型台風で荒川が氾濫し、冠水や水難事故が発生した想定で、市民や消防団約500人が訓練を行った。水没した車の中に取り残された人を、窓ガラスを割って運び出したり、川に流された人をヘリコプターやボートで救出したりした。また、土のうを積み上げるなど、浸水を防ぐ対処法を実践していた。また千葉県栄町の利根川沿いでも、国交省・関東地方整備局の職員や地元の水防団、住 全文 日テレNEWS24 05月19日15時42分
秋田で大雨 雄物川が氾濫し田畑に浸水 記録的な大雨となっている秋田県で19日朝、一級河川の雄物川が氾濫した。秋田市では、18日午後11時20分までの24時間降水量が156.5ミリと、年間を通じて観測史上最大となり、19日も断続的に雨が降っている。この大雨で、一級河川の雄物川が19日午前6時までに大仙市と秋田市の合わせて3か所で氾濫した。田んぼが浸水したものの、けがをした人や住宅への浸水は確認されていない。これまでに降った雨で地盤がゆるんでいるところがあり、気象台は引き続き、土砂災害に 全文 日テレNEWS24 05月19日11時38分
東北で記録的大雨 河川氾濫も 停滞する前線に湿った暖気が流れ込み、大気の状態が不安定となった影響で、東北では秋田県内を中心に記録…
東北北部で大雨 避難勧告も 低気圧や前線の影響で、東北の北部では大雨となっていて、秋田県では道路が冠水するなど被害が広がっている。秋田県五城目町から中継。
大気非常に不安定 18日は東北中心に大雨 土砂災害、河川の増水・氾濫に警戒(ウェザーマップ) 北日本は、19日(土)にかけて大雨となり、東北では18日(金)に非常に激しい雨の降る - Yahoo!ニュース(ウェザーマップ)
秋田など東北北部で記録的大雨 18日、秋田県周辺に活発な雨雲がかかり続け、5月にはあまりないような記録的な大雨となりました。河川の氾濫や土砂災害の危険が高まっている中、今夜遅くにかけても断続的に激しい雨が予想されています。5月の雨の記録を更新きょう18日は、前線に伴う活発な雨雲が東北北部にかかりました。日中にかけては特に秋田県周辺で1時間に30ミリを超えるような激しい雨が降り続きました。秋田県では昨夜の降り始めからの雨量が100ミリに達した所があり、午後4時までの24時間雨量は、北秋田市阿 全文 tenki.jp 05月18日17時33分
5月として観測史上最多の雨量 秋田で雄物川が氾濫 19日朝、秋田県の南部を流れる雄物川が氾濫しました。県内では18日、5月としては観測史上最大の雨が降っていました。(新岡智昭アナウンサー報告)秋田県大仙市協和の高台から見える雄物川の堤防から川の水があふれ出しました。近くに住宅はありませんが、茶色く濁った水が水田にまで流れ込んでしまっています。この辺りは去年8月にも大雨の影響で氾濫があった場所です。まさに今、新しい堤防を造る緊急工事が行われていたなかでの被害でした。近くの住民からは「またか」という 全文 テレ朝news 05月19日11時48分
水害で逃げ遅れゼロに 群馬県がリスク想定マップ公開 全国で水害が頻発する中、県は想定できる最大規模の降雨量を基に、県内全域にある428の一級河川(県管理)を対象とした独自の「水害リスク想定マップ」を完成させ、15日から公開した。大規模水害発生時の「逃げ遅れゼロ」を目標に掲げる県は市町村と連携し、避難計画の策定などを進める。(吉原実)◇水防法の改正により、県は昨年7月、利根川など主要19河川の「洪水浸水想定区域図」を公表していた。マップの完成で、主要河川から 全文 産経新聞 05月16日07時10分

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/05/27 12:20更新