スマホで見られる最新ニュース > 熊本城 観光客の命を守る工夫

星占いカウントダウン

【フラッシュポエム】人生の休憩「無職」とは?【山田ケンタウルス】
2018/04/22 17:19親戚が集まる場所は避ける求人検索が立派な就活それっておごり?職業訓練校という給付金でとりあえず明日にしようなにかと一発狙い曜日感覚が狂う年齢より若い話題が幼稚すぐに辞める面接に行くの...

NHK、最近しつこくない?4/23(月)の星占いカウントダウン【山田ケンタウルス】
2018/04/22 14:452018年4月23日(月)の星占いカウントダウン2018年4月23日(月)の 第12位 双子座緊張してしまう場面でも、ミスは怖がらないこと。あなたの応援をしてくれる人もいるはず。息抜きは甘いドリンクで。2...

【双子座/星占い/星座】4/23(月)から1週間分の星占い【山田ケンタウルス】
2018/04/22 14:12双子座2018年4月23日(月)緊張してしまう場面でも、ミスは怖がらないこと。あなたの応援をしてくれる人もいるはず。息抜きは甘いドリンクで。2018年4月24日(火)大事な人には、些細なことでも報告...

『熊本城 観光客の命を守る工夫』のニュースを検索

熊本城 観光客の命を守る工夫 熊本地震が発生して2年、天守閣の瓦が落ちて石垣が壊れた熊本城で復旧工事が進んでいる。そこには、観光客…
“地震に負けない”熊本城を再建へ、最新制震技術を導入 熊本地震が発生して2年、天守閣の瓦が落ちて石垣が壊れた熊本城で復旧工事が進んでいます。そこには、観光客の命を守る様々な工夫が施されています。  かつて難攻不落とうたわれ、地震が起きる前は、年間170万人が訪れていた名城・熊本城。  「石垣、崩れている音がします」(記者)  「未だに、あの音は忘れられない」(警備員 池田芳朗さん)  誰もいない、あの夜の城内を知る警備員の池田さんです。  「たぶん結構長い時間・・・。『バラバラッ、バラバラッ』。聞いたことがない音、ものすごく怖かった」(警備員 池田芳朗さん)  それ…
箕輪初心:生方▲草津100ー40番外編『鈴木牧之』:「北越雪譜」著者 ●文化13年(1816) 鈴木牧之が草津温泉に来て「上毛草津霊泉入湯記」を書いた。鈴木牧之をを知ったのは28歳の時、登山の師匠:佐藤氏と巻機山に登ったときである。師匠から「北越雪譜」の話を聞いて本をを購入し、さらっと読んだ。秋山郷から苗場山に登った時も読んだ。ほかに「北旭雪烈」「秋山紀行」を著した。鈴木牧之記念館の前を3~4回通ったが、仲間とスキーだったり、バス旅行だったりと行っていない。
「本屋大賞」歴代の映画化作品をふりかえる<2010~2017年版> “全書店員が選んだいちばん!売りたい本”として2004年から開催されている「本屋大賞」。書店員の投票だけで選ばれるこの賞は、過去一年のあいだで書店員自身が自ら読んで「面白かった」「お客様にも薦めたい」「自分の店で売りたい」と思った本を選び投票。「本のプロが選んだ本当に面白い本」のみが選ばれるという非常に注目の賞なのです。本屋大賞といえば、ベスト10にランクインした作品は映画化されるものが多いのが特徴。そこで、今回は、歴代の本屋大賞でベスト10入りした作品 全文 FILMAGA 04月11日18時00分
2018年春季開始の新作アニメ一覧 3カ月に1度の番組改編期でまた多くのアニメの放送が始まります。2000年代から放送作品数を確かめてみると、2006年というピークに向けて放送本数が増えたのち、2010年までは本数は減っていったのですが、2011年から再び本数は増加傾向にあり、その流れは今も続いています。以前から春は開始本数が多い時期ですが、2018年春は60本を軽くオーバー。ストリーミング配信される作品も多いので、うまくリアルタイム視聴・録画視聴・配信視聴の切り替えを活用して、自分に合った作品を楽しんでください。 続きを読む...

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/04/22 21:11更新