スマホで見られる最新ニュース > 菊池

『菊池』のニュースを検索

菊池涼介、進化は守備だけじゃない。「トリプルスリーやるなら、キク」 「ふぅ~」試合を終えて一段落すると、広島・菊池涼介は勝利の安堵のように深い息をつく。菊池は勝敗によって喜怒哀楽を表に出さない。
菊池大介がAzuRoとマネジメント契約締結…遠藤航、長澤和輝ら所属 7日、浦和レッズに所属する菊池大介が株式会社AzuRoとマネジメント契約を結んだ。Azuroには、チームメートの遠藤航と長澤和輝が所属している。  菊池は2007年に湘南ベルマーレのユースからトップ
原子力・放射線防護に関する誤解者への苦言:菊池誠氏 @NPwrAGW 原子力・放射線防護に関する誤解者への苦言:菊池誠氏 fav:0 view:1
広島・菊池の進塁打に野村弘樹氏「最低限の仕事がしっかりできる」 1日のロッテ戦で『2番・二塁』で出場した広島の菊池涼介が、“2番打者”の役割をきっちりこなし得点に結びつけた。  1-0の3回、先頭の田中広輔が二塁打で出塁すると、続く菊池はインコースの難しい…
雄星、G菅野に零封宣言!8日に4年ぶり“エース頂上対決” 頂上決戦で完全復活を証明する。西武・菊池雄星投手(26)が4日、次回登板となる8日の巨人戦(東京ドーム)での菅野智之投手(28)とのエース対決で必勝を誓った。日本を代表する投手に成長した両投手の激突は、4年ぶり2度目。左肩の機能低下から復帰2戦目となる菊池は「1点勝負」と位置付け、無失点投球で7勝目を目指す。菅野、菊池ともに4回まで無失点だったが、5回に菅野が2点を先制され、菊池もその裏3失点で逆転を許す。菊池は6回3失点で降板。菅野も7回に 全文 スポニチアネックス 06月05日07時00分
雄星 8回2失点で勝敗つかず「2点目のホームランが悔やまれます」 ◇交流戦西武―中日(2018年6月15日メットライフD)西武の菊池が15日、中日戦に先発登板し、8回2失点で降板。勝敗はつかなかった。菊池は4回に1点、8回には木下拓に1号ソロを浴び失点も、打線が8回に援護。浅村の2点タイムリー二塁打で追い付き、9回からヒースにマウンドを譲った。菊池は8日の巨人戦で7回を投げ無失点の好投。交流戦の連勝を「9」とし、10~11年の和田(ソフトバンク)、11~12年の内海(巨人)に並ぶ最多タイ記録をマーク 全文 スポニチアネックス 06月15日21時13分
Take Energy Corporation株式会社、ELECTRIFY ASIA社と九州地域でのP2P電力取引市場の実証実験の覚書を締結 [TakeEnergyCorporation株式会社] Take Energy Corporation株式会社(本社:熊本県菊池郡菊陽町、代表取締役:竹元 一真、以下、TEC)は、2018年6月6日に、ELECTRIFY ASIA PTE. LTD.(本社:シンガポール、CEO:ジュリアス・タン、以下、ELECTRIFY)が...
【文豪の湯宿】新潮が“ライバル”文春創業者に“ご褒美”? 文豪たちの作品に登場する温泉宿を訪ねる連載「文豪の湯宿」。今回は「菊池寛」の「元湯 環翠楼」(神奈川県・塔ノ沢温泉)だ。*  *  * 大正12年1月、文藝春秋社を私費で創業し、雑誌「文藝春秋」を創
西武 攻撃中に菊池をサポートして29球 山川「雄星を休ませられてよかったです」 ◇交流戦西武5―4巨人(2018年6月8日東京D)エースの奮投を野手陣が支えての4連勝だった。西武は8日、巨人戦(東京ドーム)で菊池雄星投手(26)が7回2安打無失点で7勝目。セ・リーグ本拠地で投手も打席に入る試合で、攻撃中に菊池をサポートする場面が繰り返された。1点リードの3回。無死一塁から菊池が今季初打席を迎えた。「僕には全力で投げてこないと思うけど、打席にも立てるのでいろいろなことを感じながら対戦したい」と楽しみにしていた巨人・菅 全文 スポニチアネックス 06月08日23時29分
石井一久氏、1点差負けの巨人に「競り負けているようで…」 ● 巨人 4 - 5 西武 ○ <1回戦・東京ドーム>  巨人は終盤に追い上げをみせるも西武に4-5で敗れ、7日の楽天戦に続き2試合連続の1点差負けとなった。  巨人・菅野智之、西武・菊…
西武 登録抹消のエース菊池 来月1日に1軍復帰登板へ プロ野球・西武のエースで、左肩の張りで1軍の出場選手登録を抹消されていた菊池雄星投手が、来月1日の阪神との交流戦で、1軍に復帰して登板することになりました。

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/06/18 17:00更新