スマホで見られる最新ニュース > 野党足並み乱れ

『野党足並み乱れ』のニュースを検索

不信任案提出 野党足並み乱れ 立憲民主党など5野党は18日、与党の国会運営に抵抗し、茂木敏充経済再生担当相に対する不信任決議案を提出…
ベネズエラ:大統領再選は野党側の「敵失」 【カラカス山本太一】ハイパーインフレや生活品不足などの経済混乱が続く南米ベネズエラの大統領選で、反米左派「統一社会党」のマドゥロ大統領(55)が再選を果たしたのは、野党側の足並みの乱れという「敵失」も大きかった。国際社会の圧力を「頼みの綱」とするしかない野党の苦境が目立つ。
茂木氏不信任案に旧希望の党細野豪志氏らが反対票(日刊スポーツ) 環太平洋連携協定(TPP)関連法案をめぐり、野党が提出した茂木敏充経済再生担当相 - Yahoo!ニュース(日刊スポーツ)
新潟知事選、野党統一候補へ 新潟県知事選(24日告示、6月10日投開票)で、立憲民主党や国民民主党など野党各党は、地元県議の池田千賀子氏(57)を「野党統一候補」として支援する方針を決めた...
野党、足並み乱れ=不信任案提出、「無所属の会」加わらず 立憲民主党など5野党は18日、与党の国会運営に抵抗し、茂木敏充経済再生担当相に対する不信任決議案を提出した。会期末まで1カ月余りあることを踏まえ、今回は常道とされる衆院の委員長の解任決議案は温存したが、衆院会派「無所属の会」が提出に加わらず、野党の足並みは乱れた。 「安倍暴走列車にブレーキをかけなければならない。各駅停車で一つ一つ十分な答弁を大臣に求める」。立憲の辻元清美国対委員長は、不信任案提出について、与党が18日の衆院内閣委員会で予定していた環太平洋連携協定(TPP)新協定関連法案の採決
衆院永年在職25年で13人表彰 結束と迷走…「ポスト55年」の新世代政治家たち(産経新聞) 衆院は22日の本会議で、安倍晋三首相(自民党総裁)ら13人を永年在職25年で表彰 - Yahoo!ニュース(産経新聞)
国民民主党:政策提案型政党になろうとする意欲は、買う 世間の評判は相変わらず散々だが、それでも私は国民民主党の玉木さんや大塚さんが必死になって旧民主党や旧民進党のイメージを払拭されようと努力されていることは評価する。 支持率が1パーセントでも、ゼロでなくてよかった、などと自...
【新潮45】「応仁の乱」と化した安倍VS朝日 両者対峙の変遷を新田哲史氏が解説 安倍首相と朝日新聞。因縁の対決が日本中を巻き込むドロ沼の「大乱」と化すまでには何あったのか――。今日に至るまでの経緯を「アゴラ」編集長の新田哲史氏が解説する。(以下、「新潮45」2018年6月号より抜粋、引用)***「モリカケ」(森友・加計問題)に端を発した政界スキャンダルは、本質的な政策論議と程遠く、明確に違法性があったといえるのは、財務省の公文書改竄問題くらいだった。財務次官とテレビ朝日女性記者のセクハラ騒動などは、場外乱闘もいいところ。全体と 全文 デイリー新潮 05月22日06時10分
野党「残業ゼロ円法案やめろー!」政府「はあ…」
【今週の日経平均を考える】5月相場の行方(マネーの達人) 揉み合いを、徐々に切り上げる形で連休入りしたことは、上値追いを示唆しているように - Yahoo!ニュース(マネーの達人)
小泉純一郎と野党の脱原発連合を演出した「角栄の愛弟子」 新潟県知事選・深層レポート 6月10日に投開票される新潟県知事選が、ついに選挙戦に突入した。与野党一騎打ちとなるこの選挙、告示直前の世論調査では2候補がほぼ横一線で並ぶ。最大の争点は「県内の原発の再稼働問題」というだけに、両陣営は原発ゼロ運動を展開する小泉純一郎元首相の動向をピリピリしながら見つめる状況だ。そのさなか、新潟を訪れた小泉元首相と「ある政治家」との間で、知られざる人間ドラマが展開されていた。恩讐を越え、四半世紀ぶりに握手を交わした2人を結びつけるのは、他でもない地元 全文 現代ビジネス 05月26日11時00分

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/05/27 12:20更新