スマホで見られる最新ニュース > 黒人逮捕で物議

星占いカウントダウン

本田圭佑(双子座)の仕事運が気になる4/20(金)の星占いカウントダウン
2018/04/19 12:432018年4月20日(金)の星占いカウントダウン2018年4月20日(金)の 第12位 牡牛座片思いの相手を振り向かせたいのなら、ライバルの存在は無視!マイペースに、自分らしさを大事にしていてください。2...

【牡羊座/星占い/星座】4/20(金)から1週間分の星占い
2018/04/19 12:02牡羊座2018年4月20日(金)好きな人から、尽くしてもらえる予感。優しい態度に、惚れ直すかも。あなたの気持ちを、何かプレゼントにしてみては。2018年4月21日(土)運気は安定。何事にも、肩の力を...

【牡牛座/星占い/星座】4/20(金)から1週間分の星占い
2018/04/19 11:32牡牛座2018年4月20日(金)片思いの相手を振り向かせたいのなら、ライバルの存在は無視!マイペースに、自分らしさを大事にしていてください。2018年4月21日(土)人を頼ったり、甘えた態度を見せる...

『黒人逮捕で物議』のニュースを検索

黒人逮捕で物議 スタバが謝罪 米国のスターバックスで、黒人の男性客2人が店内の席に座ったが注文を拒否したため、店員が不法侵入だとし…
【アメリカ】スタバ客席で「友達を待っていた」黒人男性2人が逮捕 差別だと物議 「差別だ」「なぜ逮捕するんだ?」と周囲から抗議の声が上がる中、スターバックスにいた2人の黒人男性が、逮捕・連行されていく動画が、アメリカで物議を醸している。警察が「警官の行動には何の問題もなかった」とす... https://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1523809541/
【大炎上】スターバックスで友達を待っていた黒人男性、”まだ注文をしていなかった”為警察を呼ばれ逮捕される 【大炎上】スターバックスで友達を待っていた黒人男性、”まだ注文をしていなかった”為警察を呼ばれ逮捕される - オレ的ゲーム速報の記事
スタバ客席で「友達を待っていた」黒人男性2人が逮捕 差別だと物議 「差別だ」「なぜ逮捕するんだ?」 と周囲から抗議の声が上がる中、スターバックスにいた2人の黒人男性が、逮捕・連行されていく動画が、アメリカで物議を醸している。警察が「警官の行動には何の問題もなかった」とする一方、スターバックスは逮捕された2人に謝罪した。 全米に大きな衝撃を与えたのは、作家のメリッサ・デピーノさんが4月13日にTwitterに投稿した、この動画だった。 @Starbucks The police were called because these men hadn't ordered anythi…
米スタバ謝罪、友人を待っていた黒人男性逮捕 人種差別批の批判受け 米コーヒー・チェーン大手スターバックは14日、フィラデルフィアの店舗で友人を待っていただけの黒人2人が逮捕された件について謝罪した。
米スタバ謝罪、友人を待っていた黒人男性逮捕 人種差別批の批判受け 米コーヒー・チェーン大手スターバックは14日、フィラデルフィアの店舗で友人を待っていただけの黒人2人が逮捕された件について謝罪した。
プロテストアートからミームまで、SNS時代の「政治とグラフィック」を検証 ■スクリーンを飛び出したスリー・ビルボード 『第90回アカデミー賞』で主演女優賞、助演男優賞を受賞した…
森友問題で大阪地検特捜部が「千載一遇のチャンス」と奮い立つ理由 一度は後悔しているからこそ 「存在意義が問われる」「森友学園事件は、大阪地検特捜部にとって千載一遇のチャンス。官庁のなかの官庁の財務省がやれて政治が絡む。しかも国民注視の事件なので、“横やり”が入ることがない。これを徹底解明しなければ、大阪地検特捜部の存在意義が問われるでしょう」こう検察捜査に期待をかけるのは、元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士だ。 森友学園事件は、籠池泰典前理事長夫妻を詐欺や補助金適正化法違反の罪に問い、学園に国有地を安く払い下げたとして背任などの罪に問 全文 現代ビジネス 03月22日08時00分
暗黒物質がない銀河・SpaceXの衛星4425基打上げ計画が承認・アップルの自動運転で酔わないVR #egjp 週末版111 1週間のあいだに拾いきれなかったニュースをいくつかピックアップしてお届けします。今回は「ダークマターが存在しない銀河」「SpaceXの衛星コンステレーション計画が承認」「アップルが乗り物酔い対策VRゴーグル特許出願」といった話題を取り上げました。英国のEU離脱で英国内で登録された.EUドメインが使用禁止に? 欧州委員会(EC)が、英国内で登録された.EUドメインのウェブサイトは英国のEU離脱後、特別なルール変更がない限りそのドメイン登録を取り消す方針を示しました。対象となるのは英国のみに設立されている企業や組…
活動家、元暴力団、大麻犯罪者… 「昭恵夫人」危ない交遊録 類は友を呼ぶ。先人の言葉に倣うが如く、安倍昭恵氏(55)の交遊録には「活動家」「元暴力団」「大麻犯罪者」と危ないキーワードが並ぶ。総理夫人と彼らの接点を振り返ると、そこにはやっぱり酒の匂いが漂っていて……。***掲載の写真は、ミュージシャン・三宅洋平氏のツイッター。無精髭の三宅氏が電話をする傍らで、アッキーは狂ったように拍手をしている。「2年前の参院選で、山本太郎氏らの支援を受けて出馬した三宅さんは、落選後の7月に昭恵夫人と宴席を持ちます。反原 全文 デイリー新潮 04月05日05時58分
野党の追及よりずっと厳しい大阪地検の女性特捜部長は何者か 政権支持率の大幅低下をもたらした森友学園問題をめぐり、安倍一強を揺るがしたのは野党でもメディアでもない。大阪地検特捜部である。異例の女性特捜部長を中心とした捜査チームは、異常なまでの執念と覚悟で、官邸を追い詰めている。「訴追を受ける恐れがあるので答弁を差し控えたい」証人喚問に立った佐川宣寿・前国税庁長官はそう繰り返し、約50回にわたって証言を拒否した。自民党内では、佐川氏が安倍晋三首相夫妻をかばい続けたことから、「これで佐川は逮捕を免れる」と 全文 NEWSポストセブン 04月03日11時00分

検索回数上昇中のフレーズGoogle/Yahoo/Goo

2018/04/20 12:10更新